ホーム>リフォームで後悔しないために

リフォームで後悔しないために

リフォーム・工事 こんな業者は要注意

「リフォームを考えているけど、悪徳業者とか聞くと不安」な方へ

宮崎のリフォームのプロ「冨加見建設」は、リフォームで失敗&後悔しないために、発注前に直接業者の人に会ってみることをオススメしています。その理由を下記にご紹介いたします。

大切な家を任せる業者だから、信頼できるかどうかが一番大事!

信頼できるかどうかが一番大事!

リフォームしたいなと思ったとき、まずは電話かメールで問い合わせを行うのが通常でしょう。時間が無い方はそのまま「その金額ならお願いします」と発注まで行ってしまうかもしれません。でもちょっと待ってください。その業者で本当に大丈夫ですか?ネットという便利な広告ツールが広まった昨今、たくみな営業力で受注し、施工を外注に任せたり見えないところは手を抜く業者も増えてきていると聞きます。だからまずは、直接業者の担当者に会って話を聞いてみてください。
施工実績はどのくらいあるのか?自分が求める品質に応じてちゃんと提案してくれるか?スケジュールや予算に合わせて柔軟な対応をしてくれるか?打ち合わせで確認してみてください。リフォーム業者・工務店は先々長くお付き合いできるところをオススメします。

よく見ると業者のいろいろなことがわかる"見積もり書"

見積もり書

「リフォームを考えているけど、悪徳業者とか聞くと不安」な方、業者と顔を合わせて話が出来たら、次は見積もり書をしっかりと確認してみてください。リフォームで失敗しない為に重要な事なのです。
皆さんがリフォームを依頼する業者を選ぶ時、何を基準に選びますか?
「セールスに来た業者だから・・・」とか「ネットで目に付いたから・・・」などといった業者選びは禁物です。悪徳業者は、巧みな話術でお客様を操り、見えない所を手抜き工事したり、法外な金額を請求したりします。実際に悪徳業者に依頼してしまったお客様にお話を聞くと、「悪徳業者だとは思わなかった」、「これが一般的な金額だと思った」と言われます。

こんな業者には要注意!

悪徳業者の特徴

見積書に明細のない業者、安い金額を提示する業者には要注意!
現在、たくさんの業者さんがあります。大手の業者さんから聞いたことのない業者さんもあるはずです。
選ぶ決め手は値段ですか?ネームバリューですか? それともまわりの評判?大切な家を任せるのだから、 業者選びは自分の目でしっかりと選ぶことが正解です。でも、工事や塗装に詳しくない方には限界がありますので、 プロの目からできるアドバイスをしますと・・・ まず、見積りを何件かの業者さんに依頼します。 あがってきた見積りの中で注意しなくてはいけないのは、 まず、明細がきちんと書かれていない業者さんの場合です。

A, 見積書に明細のない業者さん

例えば、『工事 1式 ○○○円』といった記載方法です。
金額の根拠を明記していないのは、信頼のおける会社とは言えません。

B, 見積り金額が他の業者さんと比べて安すぎる業者さん

見積りがあがってきたら、数量はあっているのか、どんな施工をするのかなど、分からないことがないように質問攻めにしましょう。他にチェックしておきたいポイントとしては、保証内容 ・アフターサービス ・現場で実際に施工する人のマナー なども大事です。きちんとした業者さんならば、丁寧に答えてくれるはずです。安ければいい-そんなわけありません!大切なご自分のお家のことだからよく考えて!施工管理を自社で行なう地元の業者さんならば、何かあっても迅速な対応が見込まれるし、サービスの柔軟性も期待できます。

当社ではお客様が”リフォームで失敗しない”ために、他業者との相見積もりを取っていただいても結構です。もちろん見積りするだけで別に当社に依頼しなくても結構です。

宮崎でリフォーム工事なら冨加見建設へご相談下さい。

まずはお気軽にお問い合わせください!!0983-23-0776 メールでのお問合せ

【営業時間】平日9時~18時 土・日祝10時~18時  宮崎県児湯郡高鍋町大字上江3207

ページ上部へ